トップページ > 寄付をしたい > 寄付をするには

寄付をしたい

寄付をするには

地域での戸別募金にご協力をお願いします

宮崎県支部では、地域のボランティアの方々が各家庭を訪問し、赤十字社員への加入、寄付金へのご協力のお願いをさせていただく「戸別募金」を実施しています。
赤十字の社費・寄付金は決して強制的なものではなく、赤十字の活動にご賛同いただいた皆さまの自由意思によるものです。赤十字の活動をご理解いただき、皆さまからのあたたかいご協力をお願いします。


ダイレクトメールでのご協力をお願いしています

宮崎県支部では、県内の法人・団体・事業所の皆さまに、5月の赤十字運動月間にあわせダイレクトメールによる募金のお願いをしています。ダイレクトメールでの募金協力は、永年にわたり皆さまからの赤十字への温かいご協力をいただいており、赤十字が行う国際活動、災害救護活動をはじめ、さまざまな人道的活動に役立てられています。
ダイレクトメールによるご依頼については、これまで赤十字にご協力いただいたことのなかった、あるいは協力したかったが今まで赤十字活動に参加する機会がなかった方々に、赤十字を少しでも知っていただき、そして参加していただきたいという願いから、各種情報誌等からの情報を基にお送りさせていただいております。
これからも、皆さまの赤十字への温かいご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


●赤十字が行う、表彰、税制上の優遇措置の対象となります。
●DMをご希望される場合は、日本赤十字社宮崎県支部までご連絡ください。
●お送りしておりますDMが不要の場合は日本赤十字社宮崎県支部までご連絡いただければ、そのように手続きをお取りします。


企業・職場から募金をする

近年、各企業による社会貢献活動に寄与する活動が増えてきています。
社内でのチャリティーバザー、組合や互助会など自らが取り組み、企画した職域募金を通じて宮崎県支部にご協力いただいています。


店舗への募金箱設置にご協力をお願いします

日本赤十字社宮崎県支部では、赤十字が行うさまざまな人道的活動にご協力いただける店舗、企業様を募集しています。
レストラン、ホテルのフロントなどで赤十字の募金箱を見かけたことはありませんか。現在、宮崎県内の多くの店舗で設置のご協力をいただいており、皆さまの身近な赤十字活動参加への窓口となっています。
募金箱設置という身近なご協力は、皆さまの想いをひとつひとつ形にかえて、世界187ヵ国に国際的ネットワークをもつ赤十字活動に生かされます。


ご協力いただける場合は・・・

赤十字募金箱は登録制となっています。ご登録いただいた店舗・企業様には、募金箱設置にご協力いただくようになります。
お申込いただいた後、担当者がご説明にお伺いさせていただきます。お申込、お問い合わせはご遠慮なく、日本赤十字社宮崎県支部あて、お電話またはFAXでご連絡ください。
また、ご要望に応じて、街頭募金、企業様等のチャリティーイベント等においても募金箱の貸し出しを行っておりますので、お問い合わせください。
多くの事業所で募金箱設置のあたたかいご協力をいただいています。


赤十字施設へ持参する

日本赤十字社は、全国47都道府県に支部があります。宮崎県支部管内では各地域に窓口を設け受け付けています。
なお、ご持参頂くことが難しい場合、ご連絡いただければ職員がお伺いさせていただくか、ご希望により各種資料とともにお振込用紙を送付させていただくことも可能です。


各市町村の赤十字担当窓口・お問い合わせ先
  • トップページ
  • ページの先頭へ